2015年11月22日

HQ183話感想など

表紙&巻頭カラーおめでとうございます!!vvv もちろん昨日読んでました。休みだったんで電子版購入しましたが、やはり紙の方も買いました!! ふおお変人コンビーーーーー!!vvvvv 表紙見てるだけでテンション上がりますね!!
と思ったら見開きフルカラー扉絵は白鳥沢オンリーで!! あ、この前の一人で立ってた白鷲とウシワカちゃんの“その次”ってことなんですね、きっと^p^  天童くんと五色くんが、らしくて可愛いvv

しかし!! 内容はやっぱり落ち着けなかった!!
けど、烏養さぁぁぁぁん!!vv カッコイイよおおおお!!vvv この状況で、この今の立場で、一番“ふさわしい”言葉を、与える!! 選手たちと一緒になって飛んでいる人だからこそ、出来る鼓舞。指導者としてはこっちもまだヒヨッコだけど、確実に成長していってるんだなあと頼もしく思えましたvvv
驚いてる武田先生と翔陽ちゃんがメンコイvvv
そして、スウッと落ち着くコート上vvv 飛雄の表情が描写されてないけど、多分、悔しそうにしてる・・・・かな?
そんなところでサラッと美味しくツッキー復帰!! なにこの期待集中度!! 主人公以上じゃん!!(笑) でも本当に待ってた!!vvv 相変わらず「白鳥沢マッチポイント」で崖っぷちなの変わらないけど、やっぱりホッとするのも確かだね^o^ いつも傍観者の位置から見てるような彼が焦りを含んだ顔で急いできてるのを見て、新鮮に思えるし、バレーに本当にハマってるって分かるのがイイね^p^

ここで来たよ鷲匠監督の過去エピソード!! ああ、この方針の根底はこれだったんかー・・・・・と納得。自分には無いものへの信奉だったのか。羨み妬みながらも自分も強く渇望する強さ。今、それは『牛島若利』という存在が具現化している。だから牛島を軸としたチーム作りに迷いが無いんだね。
当の牛島は、みんなが繋いでくれるボールに込められた期待に全力で応えたいと思ってプレーしてるから、ぴったり合わさってるのな。
でも、一つだけ、鷲匠監督はそれって『自分が持ってるもの』を否定するところから始まってる、そこが切ないかなあ。烏野は『自分が持つもの』を肯定するところから始まってるから。大地さんもスガさんも、そして日向も。私は真っ先に日向より大地さんを思い浮かべたけど^^ 身長もっと欲しいけどなかなか伸びないし・・・・・って、大地さん思ってたシーンあったよね。

日向は・・・・・フラストレーション溜めまくってるよね〜〜。目の前で見せ付けられて。飢えた小さなケモノ発動は次号かな?^o^
posted by 大空綾 at 19:54| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: