2015年12月21日

今年最後のHQ187話など

あっという間に今年も最後のジャンプ発売日ですね!!  ここ書くの久しぶりになってしまいましたが、冬コミは薄っぺらですがまた新刊あります^o^  もちろん進行形の原作様もずっと読んでた!!けど、もうもう毎週毎週ハラハラドキドキで・・・・・・

ハイ、このまま年越しですね^p^
少し前までは年内に終わるかと思ってたけれど、ここ数週で、あれ・・・・・なんか・・・・・と思い始めてたら、やっぱり!! 翔陽様の一撃!! これは決まるのか待て次号!! でしたね!!(笑)
烏野もさすがにみんな足にキテルし初めての決勝戦5セット目で体力的にも出たとこ勝負!!でももちろん勝つつもり!! 見てるだけでぐわーーーっとなって感想あんまり出ないんですが(笑)
今、全てを乗せてーーッ!!・・・・・続きは二週間後!!vv はもういいとして、ツッキーが!あのツッキーが!翔陽様にラスト「行け!!」って言ってるう!!  ああ・・・・胸熱vvv 今回は特に『護り』のノヤさんとツッキーの回だった・・・・・・それぞれ違う力で烏野を護ってる。
ほんとにほんとにノヤさんの漢前っぷりにはいつもいつもヤラレるんだけど、この人のは、こう、自分に出来ることと出来ないことをキレイに割り切ってるのが、そこが大きな強みってことかな。

でも、まだこの翔陽様の一発では終わらない・・・・・ような気がします。ウシワカちゃんの反撃がもっとスドオオオオンと来るはず。
白鳥沢が作り上げてきたコンセプトはとても分かりやすい。でも、それって鷲匠監督にとっては、自分自身を否定するとこから始まってる。というのはちょっと哀しいなあ。だから、烏野10番に嫉妬してる。いいね、こういう人間臭いとこ見せられると嫌いになれない^^

翔陽様と飛雄のプレイで終わるなら、こんなマトモなプレイのはずがない。阿吽顔負けの珍プレイ(?)やってくれると思ってるvvv
posted by 大空綾 at 17:57| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: